読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

samisiusagi1919’s blog

タオとゼンの智慧☆わたしが元気なのが社会貢献とおもっているひとのブログです^^

エゴの特徴

あいつは、あーだから

こうにちがいない


(エゴは たのしい)


あんなことしてるから、

ああなるにちがいない


(エゴは ものすごく たのしい)




そうやって、自分の

うそをつらぬくため


そとに そとに ダメを作る

うちがわに よろいをきる



極論は


あいつがどうとか

あーなるとか


どうでもよくて  





自分にとってひろがること


ここちよいことしたほうが


はるかに


たのしいんですよね(*´ー`*)

   




それさえも


あってもいいし

なくてもいい

どっちだっていい^^




ただ ひとついえるのは

ぜんぶ

個性 と えらび だけ なんですねー(*´ー`*)

おかねとのつきあい

仕事をして その評価、代価として

おかねってもらえますよね^^




いい仕事♡


会社や業務に

貢献することをしたときに


ありがとう って感謝されるだけで

満足はしなくて


(もし、ありがとうだけで

充分っておもうなら

しっかり稼いでから

いったほうがいいですよね^^)



それに見合った おかね をもらうと

うれしいですよね^^









わたしは、

これを肌でかんじとった ときから


うれしい たのしい しあわせ のめぐりって



なにか特別なことをするわけじゃない


得意や好きでたべていく だけじゃない






星の数ほどの個性がいろどる


やりがい や

充実感をかんじることを


それぞれがおもう ことを

おもうようなやりかたでして




評価=おかね をうけとり




はいる おかね も

つかう おかね も



たのしい カラッとしたもの

だとおもったものです^^



(そうした立ち位置でみると


あい が未熟な時の 


必要毒を必要としていたり

打算妥協する ともだちふうが


おもだるくて たのしくないことが


また、やりたいな と

おもわないことがわかるとおもいます)




そうして



その日を境に


わたしの価値を評価しないひとや

評価されないわたしは


いらないもの と


うちがわで まじわってから

分離していきましたし



かかわる モノ コト ヒト はよく選ぼう


と、きめていったのでした。。。

決めたあとに すること

わたしが超 超 不必要におもっていた



おかねをためる こと

はじめます。



(根深いところで 貯金は

くるしくて たいへんで しんどいと

そだちから

そうおもっていたのでした。。 


ためる=タブーかのようにね


そこから はずれたくて

たまらないように 使い切るように

うごいていました。。。)




もちろん、これからね(*´ー`*)



おかねをある程度もつと


特に 仕事のつきあい の場合


かかわりたくないな、とおもったとき



(損切り)



おかねのために やむなく

あたまをさげたり

いやいや つきあうことをしないで


きることができるからです。







わたしに あう ためかた

おかね と じかん と





まなびちゅうです^^






ケチケチするんじゃなく


いまのわたしの感度でえらぶ


いままで

ずっとしていたからーじゃなく


いま 必要かどうか ときめくか で

きめていきます^^





おかねの つかいどころって




おもしろいもので


そのひと そのひとの人生のよう

なんですね


価値基準 や 優先順位のえらびって

ほんとそう



運命は かえていくんじゃない

きめていける 



今から なにをえらんでいくか によって

かわっていく

タブーをしてみる^^

わざわざ 世間一般でいうとこの

うっきゃあな事をするんじゃなくて




ほんとにやりたいことを


あきらめることなくする



それが

いままでの自分なら やらない選択でもする


自分の中の禁止令をやぶることなんですね






生真面目なら、いいかげんにしてみる とか



生活に必要なものしか買えない

買わないひとなら

いいな♡とおもうもの 買ってみるとか




ほしいな でも、、

その でもでえらばない ということ





ただ くせ物なのは そだち いきクセ 

源の家族関係でまなんだこと なんです




そこを はじまりに すき きらい や

このみにおもっていることが

よくあります^^



あってもいいし

なくてもいい

どっちだっていい のさき





ゼロ の立ち位置から




ほんとはどうしたいか   が

自分の価値観のうまれる場所♡









ささやかながら 最近してみたこと^^


頼むとき、いつも 今頼んでいい?って

きいてからおねがいしていたけど



ストレートに おねがいする だけ



ほんのちょっぴりだけど

風通しがよくなったようにおもいます^^

じぶんがわかりさえすれば、よかった


自分がわかりさえすればよかった

わたしが、わかりたかった






わたしがそうだったのですが




どうしてうまくいかないのだろう

なんでだろう


そう、おもっているとき




ふっきるところ ぬけきるところまで




していなくて



なにかのせいにしてしまっている






もっというなら

自分でえらんでいるのに


えらぶしかない

えらばされた


そう ふかくおもって

させられた感覚でいて


それか、これしかできない

これしかえらべないとおもっている






だから


すればするほど うんざりしちゃう








どうせするなら


全部おもうように


おもうようなかたちで


やりたい からね






やりたいこと やってみたら

いいとおもうんだよね^^






ずっとまえに。。


上場企業だからーと

夢ばかり 理想をえがいて




はいってみたら


1日6時間週4日しか入れない

生活を圧迫しちゃう




むいてない仕事して




足りないぶんをなんとかするために

ほかの日 予定がない日以外は7h荒稼ぎ




合計で15万もいかないなんてね




さすがに 目がさめた おもいでした、笑




だけど、そのきっかけで

立ち止まることができました^^



お金 や 時間についてや

自己価値について なんかもですが





キモチの部分がおおきかったです^^


くりかえされる 日々のなかで



しかたがないとか

こういうものだとか



いやいや やり過ごしていたことが

はっきりわかりました


(慣れってこわいですね)



そして、それがふつうにおもってる

彼に はなしたところで


共感はえられるわけもなく

打ちひしがれたりもしました、笑



だけど、そこまで

こどく をあじわうからこそ





わたしのこころが



 

ほんとうは、どうしたかったのか


どういうひとと かかわりたくて


どんなことがすきだったか





いままでは、なんとなくだったことが

目の前がすっきり クリアーされたみたいに





はっきりわかるようになりました^^







あと、おまけみたいに

気づいたことも あるんです、笑






わたしは

かなりの気分屋ですが^^



みんながみんな



たべること

ねること

おふろのこと


まっとうじゃないと


機嫌わるくなっちゃうんじゃ

ないかなーって(*´ー`*)

自由になる とき

一口に自由といっても

いいとこどりはなくて^^



ひとに きらわれることをゆるして

わたしが きらうことを ゆるす



全員にすかれるなんて

ありえなくて 無理だし



なにをどうしても

きらわれることもあるわけだから




おもうように いきてみる



そう、おもえて


(ようは、やりきったらね)


行動がともなってくると

ぬけきって






ほんとうの意味で自由になる^^




で、おもうのは


じぶんへの うそ

不誠実なのが




あとから くるしくなって



こんなはずじゃなかった

どうして?わたしはこんなに

してるのに、、とか



おもく なりがちに


不自由度をあげていく

学ばない ことを 学んだ(笑)

わたしは、じぶんの

キモチ が こころが



なんのかわりもできないもので

一番大切だから



なにかをはじめるまえに


あれがなきゃいけない

これがなきゃいけない


そういうのは やめていいと

おもってます^^




てっとり早く


いいな、とおもったら はじめる


できるところから

できるように


してみる とりいれてみる


それだけでよかった と

心底おもいます^^




世界は もっと

簡単で シンプル♡





むずかしくしたり

大変にしてるのは



アタマの理解 なんですね