読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

samisiusagi1919’s blog

タオとゼンの智慧☆わたしが元気なのが社会貢献とおもっているひとのブログです^^

魅力をかんじるのは


ずっと わたしの好みを

条件のように

おもってきました



見た目がステキ

スタイルがいい

お顔がキレイ♡


というように



だけど、一番は、、


わたしに似合うものをえらび

わたしがよろこぶことをしてる




そんな姿が魅力的^^

だと感じています



年をおうごとに

容姿や職業や資産より


あいしてやまない^^事を

ひたむきにしている


そんな姿に

惹かれるようになりました^^

繊細なわたしでいい

わたし、とっても気にしい で


たくさん あーだこーだ

いわれないようにすることを

一番に



無難にいきてきました




すきなこと をえらぶ

勇気がもてなくて



安心より

不安や心配たくさんで


心地よい より

そわそわ 落ち着かなくて^^



指摘が批判や否定に

かんじてしまったりもしていたから


それをさけることが

もう 命がけのこともありました






そのうちに



好きの基準も

このみさえ


みえなくなりましたし^^




ただ感じるのは

つまらない、つかれた

でしたし^^





だけど、そーゆーの

みんな えらぶのをやめました





すると、いざってときも



普段も



つくらないから

裏表が ないんですね





そんな なかですることは




嫌ってくるひともいるけれど


気の合う仲間もあつまるように

なってきます




わたしにマルをだして


ごきげんを えらぶって大切です^^

つくらないこと



外側のもとめるものに

なろうとしたり


理想を

つくらないことにしました






こうする!ときめたら

いまからできることを


無理なくやれる


ステップアップ


できるところからすると

きめました^^




すると、不思議なことに

余力がうまれました^^

おもしろく 在るとき

みなさんそうだとおもうのですが




わたしのなかで


つっまんな〜い

と、なるポイントがあります、笑





やりたくないのに

つきあいでだったり


みんながしてるから、とかで

えらぶときでした



とにかく

外側からの評価に

価値をおくとき


急に、つまらなくなり

うんざりしてきます



だから、それらを

しない、ときめる^^




ピュアに貪欲に

本気で^^


いまから

えらんでいく 



(見事、時間つぶしや

おたがいを利用し合う

ともだちごっこする相手とは


縁がきれていきます


なので


いろいろ

すっきりしてきます^^)

わたしを描く、ときめる

いま、わたしは 

はじまりにたっている



ゆめをえがいて いる




はじめてなら

良い合う先生にならうのが



無難でいいというけれど



いままでの常識を

やぶりにいく





こうでなくちゃならないをナシ で




ぜんぶおもうように

おもうようなやりかた で



ワガママに



わたしがよろこぶことをする




ただそれだけを

かなえていく




それを

まっさらなキャンバスに

えがいていく




その過程を

かいていきます^^

うれしいとき

おもうことをおもうように


やりたいことを

やりたいように



こうでなくちゃとか

あれがなければとか


なんのきまりもなく



ただ たのしさを つきつめるとき




あー、たのしかったぁ

また、やりたいなぁと




ひとつの感動がうまれていく



わたしを いろどっていく




ずっと、、



わたしは、人前で話すことや

目立つことが 苦手とおもっていました




いじめられちゃいそう!と

いうように




けれど、ほんとうは


わたしを ただあらわすこと



今のキモチを発信すること






よろこびをかんじることを

なんのためらいもなく


やりつづけること

きもちよかったのです



たのしくて しかたなかった^^

 

もちろん、きのすむ

はなまる でイケイケなときばかりではなく


たのみもしないのに

しつこいなーとか おもうことも

あったけどw





それでも



ゆるやかに




歩きつづけてきました^^







だからこそ、おもうのは


苦手だとか嫌いとかって

案外 わたしのこのみ をしる

ラッキーツールになる


だれでも持ってる


アイテムなんですよね^^

えらびは慎重にしたほうがいいワケ

たとえば なにかをならうとき


習いにきたひとが

しらないからといって


そんなこと も しらないんですか?

だいじょうぶですか?


と、いう かんじのスタンスだと


ひとに たのむのやだな とか

ききたくないな とか



もう ならいたくないと

みなさん おもいます




そんななかで


ガマンして

苦労して

することは


しんどくて つらい 

がんばらねばならない と

こりかたまってしまうのですね



まなぶとき(おしえてもらうとき)は


たのしいな、とか


また、やりたいな

もっとしりたいな と


おもうような相手と

かかわるのがいいですよね^^