読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

samisiusagi1919’s blog

タオとゼンの智慧☆わたしが元気なのが社会貢献とおもっているひとのブログです^^

わからないものをわからないままにしておく

わからない とき

わかりません といえますか?




かつて、わたしは

ぜんぜん言えませんでした。



さらに、

めっちゃ待てないタイプでも

ありました、笑





それは、そういうことで


こう おもわれるんじゃないか

ああ おもわれたらどうしようとか


また、まえみたく されるんじゃ、、


とか とか



めいっぱい

おもいこんでいたからです。




そして、そんなときは


わからない自分を

ものすごく責めているので 


ひとからの指摘が責めてるように

うけとってしまい



こうなると


わたしはわるくない!と


おもいこめるように いさせてくれる


モノ コト ヒト


それは、もう


生きるすべのようになって

いたことがあります、笑い





だけど、チカラ入れているのが

ふつうのときに


チカラのぬきかたが

わからないように


もう これっきゃないほど

ぎゅうぎゅう すると


案外ぬけきります。


きづいたら

しぜんに ぬけているようになりました。



季節がめぐるようにね(*´ー`*)




そうして えたことは 



わからないものをそういえる


いま そうおもう かんじることを

あらわせる


わからないことを きける

てをとりあえる

(たすけてをいえること)


きかれるまで

なにもしない

(まてること)



それには、ちょっとした

コツがありました



すべてをそのままにする だけ

でした


こたえをさがそう とか

みつけなきゃ を


たのしい

うれしい

しあわせ 


から


はじまらないものは やらない!を

えらぶだけでした


やっぱり いつだって

きもちよく いたいものね(*´꒳`*)



ごきげんっていいもんです♡