読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

samisiusagi1919’s blog

タオとゼンの智慧☆わたしが元気なのが社会貢献とおもっているひとのブログです^^

等価交換の行き先

なにかをえるためには

なにかをうしなう

これ、等価交換といいますよね。




おかねはらってー

ものかってーとか

なんかたべてーもふくめ^^




もうすこし、明確化するなら


ライフスタイルのなにかの資産


子供の教育



家や土地 車のために  おかねがいる






そのおかねが 手に入る仕事をえらぶ




 

その仕事えらびの基準も




まあこのくらいなら

いままでしてきたから とか

どこか投げやり的になっているとき




たのしそう とか やってみたい よりは

おかねが手に入るから


それをえらぶ みたいな感覚にも

なっているから


今している仕事に

たのしみや よろこびを感じず


満たされない なにかを おぎなうものが

ほしくなります


(逆にいうなら 

自分感覚でえらんで

チャレンジする勇気をもてるなら


50歳からの起業^^とか


年齢関係なく

やりたいことがみつかって

しごとかえる とか


Wワークを えらべたりできます^^)




たとえば


職場でともだち作りたい とか

ごほうびが とか

 

どんどん する!と


はじめにきめたこと


今回なら(おかねをえよう)の動機が


なにかのひきかえ かわりに

えることだから



それ以外のところにも

ちからをいれるために


はいるのもふえるけど

へるのもふえるようになる


こうしたことが

ふつうにおきてくる



よろこびに よろこびが

くっついて まわりまわる というけれど



その、 はじまり 


どんな理由で なんのために

はじめたか や


まわり 外側の価値観より


うちがわ わたしの価値観を

ちゃんと優位にしているか




まわりからみとめられること 

うれしくて そこに価値をおいてるのか


世間一般のしあわせにみえることするのが

いいとおもう しあわせ風が安心でき

それがいいとおもっているのか





自分で価値をみとめ

みがいているのか


ふりかえる 必要があります^^